FC2ブログ

青い馬にトラでウマ( *゚Д゚)・;'.、グハッ!!

雨です。
レインです。
rainです。
TをつけるとTrainで...ゴハッゴホッ(   ゜Д゚)・;'.、

梅雨がすぐそこまできてますね。
振り返れば...そう、奴がいる...|д゚)


先日の記事で撮影記的なことを書いてみましたが、本日はいよいよ中身の撮ってきた画像を出していきたいと思います。
まぁ、もったいぶるほどいいものではないのですが(;^_^A



本日は、60CBでの撮影分のお話


さて、出撃した日の月の出は2時半頃。月齢が25.2。まだ、明るそう(^^;
薄明終了/開始は20時50分頃/3時15分頃。どんどん短くなってきてますね。。。
上手くいって21時くらいから撮影開始出来れば約6時間程の撮影時間と皮算用。

いつもと違い、計画的にスケジューリングをするハチベエ。
なので、撮影対象だけではなく他のことにも手を伸ばしてみる( ̄▽ ̄)
これなんのフラグ?(笑)

まずは、今まで出撃時間が遅くてしっかりと撮影時間を確保出来ていなかったので、ハチベエ愛用の(迷人会工房さん作)ガイド鏡用ヒーター「あったか君」の稼働時間をテスト。
M-GENあったか君、同時使用で一晩越せるのか?!
あったか君2

いや、余裕で越せると思いますが(^^;)
理由は何時も使用しているモバイルバッテリーはAnker社の約20,000mAh(二口)のもの。
数年前に購入したものですが劣化はそんなにしていない...はず(´-∀-`;)
あったか君は5V駆動で2.5Wの消費電力。一方、M-GENの消費電力は1Wで計3.5W。
ハチベエが使用しているモバイルバッテリーは74Whなので計算上は約21時間もちます。
これだと一晩どころか、三晩もちます(笑)
これが、半分の容量だとしても一晩余裕ですね。
M-GENの省エネさが際立っていますd(≧▽≦)
こんなことはベテランさんを始めたくさんの方が知っているでしょうが、ただのハチベエの自己満なのでナナメ読みでどうぞ(^^;)

で、実際運用したらどうだったかというと余裕でした。
バッテリ残量のランプが4つのうち一つくらいしか減ってなかった気がします。
冬場でも十分運用出来そうですヽ(^o^)丿
※写メを撮り忘れて文字ばかりですみませんm(__)m


それで、撮影の方はどうした?って?
撮りましたよ~パシャッ!! ∑p[[◎]]ω・´)
だけど、予定していた対象は南の低空で、実際撮影地に行って確認すると木が邪魔になり位置取りに苦労しそう(´・ω・`)ショボーン
北側の対象も撮りたかったので今回はそっちをメインにして次回南側を攻めようということに。
しかし、ここで問題発生。
北側の対象が小山に阻まれて、撮影可能位置に来るのが23時頃。
この約2時間どうする?さぁ、Doする?

う~ん、時間つぶしに...という感じに今までならなるのですが、そこはいつもと違うハチベエ。
腹案を用意しております(  ̄▽ ̄)ニヤリ
よし、青いお馬さん撮ってみよう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
露光時間としては物足りなくなるのでしょうが、どれだけ出来るかレッツ・チャレンジ!!

そして、これが後々トラウマに...ならないのですけどね(笑)

べ、別に青い馬だからトラでウマなんて言ったわけでは、あ、ああありませんよ(; ・`д・´)

それはおいといて。
ここで一つ問題発生。それがこちら。
_convert_20190607144303.jpg
※青い馬星雲の元画像の一枚にダークとフラットをあてて、レベル補正で少しハイライト側を切り詰めています。

見づらいかもしれませんが白い矢印の先に何やら白い線が写ってます。
これはもしやこたチューンフードが関係していたりするのかしら?と愚考したハチベエ。
ハチベエでは理由がわからないのでこたろうさんに聞いてみると、イリジウムフレアかと思ったけど上下似ているのでフード内の遮光環が悪さしているかもしれないとのこと。
何かの拍子で遮光環がズレてるとか、ハチベエがうっかり遮光環に触れてズレたか...Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
もし後者ならなんてことを…orz
相談の結果、こたろうさんに一度見てもらうことになりそうです。。。

さて、画像の方ですが、ブログにアップするに耐えない画像...にしかなりませんでした( ノД`)シクシク…
カブリ処理でまず躓いているのでどうにもなりません。
ここは恥を忍んで公開しようと思います。
_convert_20190607152756.jpg
青い馬コワい...|ω・`))))ブルブル(IC4592・青い馬星雲)
タカハシ FS-60CB+レデューサー(255㎜ F/4.2)+こたチューンフード Vixen AP赤道儀(2軸モーター仕様)+M-GENオートガイド Canon EOS 6D(HKIR改造) +HEUIB-Ⅱ
ISO1600 300秒×21枚(総露光時間:105分)
ステライメージ8にて基礎工事のちPhotoshopCC2018にて前処理・強調処理等

東側へ流れる暗黒帯すらほとんどあぶり出せていません。。。
背景のムラも(以下略)

HEUIB-Ⅱですが、聞くところによると青や黄色には不向きらしいです。
といって、このフィルターを付けていなかったらもっといい画像が撮れるのかというとそれはまた別の話ですが(^^;)
それは、今夏中にリベンジを果たすとして、この画像をこれより少しでも良く出来るようにもう少し踏ん張ってみようと思います。


次回は今が旬!あの説教中の風景を60CBで!!の一本でお送りしますヾ(≧▽≦)ノ


6/9 追記
件の白い線が入っている画像ですが、道端小石さんよりいただいたコメントより。
へびつかい座「恒星 9ωOph HIP80975」(左下)
へびつかい座「恒星 8φOph HIP80894」(左上)
この2つの星の輝きがどこかに反射して筋のようになったのかもしれません。
とのことで、フードではなく写野外の恒星がどこかに反射してこのように写った可能性が高そうです。
また、こたろうさんよりセンサー周囲の細かい配線が何らかの原因で光り、それを拾ってしまうことがあるらしいとの情報もいただきました。(こちらもコメントで書いてくださっています)
結果、ほぼほぼフードが原因ではないということがわかりました。
道端小石さん、こたろうさんありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト



プロフィール

ハチベエ

Author:ハチベエ
天体撮影を主にしております。
たまに風景なども撮ったりしますが夜空にカメラを向ける方が好きです(*´ω`*)
最近は、本格的に画像処理を勉強しています。日々是修業也。

アクセスカウンター
アクセスカウンター
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
ポッチお願いします
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック