FC2ブログ

久しぶりの撮影だったから失敗もあるよね(言い訳)

どうもどうも、こんにちは。
ハチベエです(=゚ω゚)ノ

気温が嘘のように下がって過ごしやすくなってきた今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ようやく秋めいてきた感じがして、ハチベエの食欲が右肩上がりに...
いやぁ、冬に向けて脂肪をため込んでデブまっしぐら...え?もうすでにキャパオーバー?
って、やかましぃわ(-ω-)/


閑話休題...(´-∀-`;)モ、エエカ


最近は色々と忙しく、肝心かなめの検証が出来てません。
でもおそらく、例のアレはカメラ接続時のヒューマン的エラーでせう...(-_-;)
と、高を括っているので次回撮影時に慌てふためくかもしれませんが。。。

そろそろ、連休も近づいてきているので検証もそうですが充電の確認など、出撃の準備をぼちぼちと始めないといけませんね。
奇跡的にハチベエも3連休なので、一日だけでも撮影したいなと思っていますが、さぁどうでしょうか(´-`).。oO




さて、先月の撮影分の残り分です。
R200の方でバタついていましたが、60CBくんのほうは物静かに撮影していたんです。
むしろ、保険をかけていたと言っていい程に。
そう、その時はそう思ってたんですよ...(;一_一)

去年までなら、夏なら夏の対象!南中がなんぼのもんじゃーい!!
なんて、何も考えずに撮影してましたけど、知恵がついてずる賢くなったハチベエ ←言い方w
南中を避けるように東から上がってきた獲物に狙いを定めます(「・ω・)「ガオー

この時期で言えば、秋の天の川付近の赤いやつ(σ'∀')σ
で、人気者といえばケフェうすうすですね(´▽`)
あと、カシオペア座の領域もアツいですが、それはまた別の話...(-_-;)

去年はBBQにAstro60Dで、おまけにV4フィルターを装着してみんな大好きIC1396を撮影しました。
今思えばV4まで使う必要なんてなかったのですが、、、そういえば、あれ以来使ってないなぁ(^^;)
なので、今年は機材をざっくり変えて、60CBに6Dでおまけにノーフィルターのありの~ままで~♪撮ってきました(∀`*ゞ)テヘッ

さすがに、255mmでIC1396だけ撮るとポツンと一軒家的なことになるので、近くにあるsh2-129もフレーミングしようと画策します。
いつものように、ぶつぶつと独り言をいいながら試写を繰り返します。

四国のとある瀬戸内海に面した海岸で、招かざる客(ハチベエ)に不平不満の声を荒げているように鳴く虫の鳴き声に、時折聞こえる、魚が水面を跳ねる音が響く熱帯夜の中、おっさんの独り言が不協和音となり、不快指数がぐんのぐんで上昇していきます。
こういう風に書いてしまうと、虫や魚まで不快指数を上げているようになってしまいますが、主犯はハチベエです...って、おぃ(;゚Д゚)

IC1396は何となく写るので導入の目安にして、片方のsh2-129はこんなところか?といった感じでざっくりフレーミング。

結果は、皆さんお察しの通り見事に外しました(∀`*ゞ)テヘッ

IC1396周辺-4ブログ用

IC1396の贅沢構図
2020.08.14 22:35頃~撮影 タカハシ FS-60CB+レデューサー(255㎜ F/4.2)+フード Vixen AP赤道儀(2軸モーター仕様)+M-GENオートガイド Canon EOS 6D(HKIR改造) ISO3200 150秒×40枚 ステライメージ8にて基礎工事のちPhotoshopCC2018にて前処理・強調処理等
※構図ミスのため若干トリミングしてます。



縦ではなく、横でしたね(^^;)
撮ってしまったものは仕方ないので、早々に諦めて処理に移りましたが、、、
完成第一号は、色のうっすい梅干しみたいなのが出来上がりました...(´-∀-`;)
そこから、あの手この手で色付けし、明るさもバランスをとっていきました。
もちろん、カラーバランスも崩さないようにヒストグラムを注視しますよ(。 ・_・ 。)ジィーッ

これでも、まだなんか本来の華やかさに欠けるようにみえましたが、引き際が肝心と思いこれでよしとしました。
まぁ、構図の時点で失敗してるんですけどね...(-_-;)

ただ、今回は60CB特有のがほとんど現れず、処理しやすかったです。
初めてPCを使ってピント合わせしたのが功を奏したのでしょうか...
こんなことならもっと早くそうすれば...
皆さんもピント合わせは...って、言うまでもないか(^^;)
スポンサーサイト



ちょっと気の早いSU・BA・RU☆彡

どうもどうも、ハチベエです。こんにちは(^^)/

また台風が発生したようですね。
四国(こちら)にはこなさそうな感じですが、windyの予報ではその次も控えていてそっちの方が上陸という情報も...
ラニーニャが発生するのならば平年並みの台風発生具合らしいですが、このコロナ禍で災害が発生すると何時にもまして大変なことになることは目に見えていますので、そうならないことを切に願っている今日この頃であります。
いっそのこと、台風でコロナをどっかに飛ばしてくれたらいいのにな...(;一_一)



今回はR200でのこの日ラストの対象、スバルことプレアデス星団ことM45です(シツコイ...

月が出てきてそろそろ撤収...と、頭をよぎる中、ふと視界に入るスバルことプレアデス星団ことえm...もうええか(´-∀-`;)

隣で撮影途中な60CBくんもいるしなぁ...と、欲張り全開なやらかし男ありけり。
R200でスバル撮ったら、光条がいい感じにプレアデスして、M45なんぢゃね?←もはや、言語中枢がゲシュタルト崩壊してます(-_-;)
ということで、スバルでの光条が見たいという好奇心が勝り、月明かりの元、撮影してきました。
※60CBの撮影が終わるまでということにしたので、露光時間は少ないです(;^_^A

M45-6ブログ用

M45
2020.08.15 01:50頃~撮影開始 Vixen R200SS(こたチューン) + コレクターPH(760mm F/3.8)+自作フード Vixen SXP赤道儀+M-GENオートガイド Astro60D(冷却あり) ※フルサイズ換算1,216mm ISO3200 150秒×1枚、120秒×10枚の計11枚22.5分 ステライメージ8にて基礎工事のち、PhotoshopCC2018にてカブリ処理・コントラスト強調・ノイズ処理等



前回のM31の終わり際に撮ったやつのピントが怪しかったので、今度こそきちんとPCを使ってピント確認。
試写してみるといい感じ✨
ちょっと、構図が怪しいけど今回は試し撮りなので次回の練習用ということでそのままGO!

結果的に試写の分も枚数稼ぎに追加して22.5分という短時間露光になってしまいましたが、なんとか完成にこぎつけました( ´ー`)フゥー...
最初に処理したときは短時間ということを忘れて普通にゴリゴリやってノイズまみれのムラ祭り。
やはり、分子雲を表現するときは露光時間大事ですね(^^;)

失敗を糧に新しい失敗を量産するハチベエですが、処理は何度もやり直せるので安心安全です...って、やかましいゎΣ(゚Д゚)ヲイ
そんなこんなで、ヒストグラムを注視しつつあぶり過ぎずバランス大事、いのち大事に...
という感じで↑の画像になりました(^^)

スバル=青いガスですが、青々にしすぎると違和感が先行してくると思うのでそこはほれ、例のアレでそれして透明感を出せるように頑張りました。(出せたとは言っていないw)



しかし、スバルいいですね。
星々の煌めき、ガスもいいですがスバルをスバルたらしめるあの青色が好きです。
画像処理は難しいですが、ついつい筒を向けてしまうのはやむなしです(´ー`)



さて、画像をご覧になってお気づきの方もいるとは思いますが、今回の画像の星像おかしくないんですよね。
前回の更新でスケアリングエラーか?!と、一人騒いでいましたが、何やらきな臭い流れに...(;´∀`)
星像の異常が発覚してから確認したときは閉まっていたマウント部のネジ類。
このこととスバルの星像がおかしくないということから、スケアリング等のエラーはおそらく大丈夫かと推察されます。※実際、一度試写してみないことには確証とまではいきませんがおそらく。。。
そして、スバルは〇で、他の2対象が✖という謎...。

真実はいつも一つ!(☆ω☆)キュピーン

最初のピント調整時に何かやらかしたとしか思えない!┌┛┌┛ズコー
で、そのやらかしは、スバル撮影前のピント調整時に修正されたと考えると辻褄があう。

思い返せば、極軸の合わせ直しをしようとした時に、邪魔になるカメラを外そうとしたんですね。で、その時にマウントごとグルっと回ったんです。
ん?と、嫌な感じを覚えつつとりま極軸を...(以下略)。

要は、マウントを固定するネジの1つが緩んでしまっていたんですね。

ハチベエ的には、カメラを再セットしたときに締め直したという記憶なんですが~
これ、スバルの時にやっていたとしたら...(;´∀`)

マウント固定のネジは確か3つ。
そのうちの1つが弛んでいたのならば、、、

ギルティ!!(乂∀・)

きな臭いどころか、ハチベエの頭のネジが弛んでる疑惑が。。。

まぁ、真相は闇の中(にしたい)ですが、もし大丈夫なのならばそれはそれで助かったぁ...って、気持ちが強いです(^^;)
ただ、色々と騒がせた結果、原因がただのハチベエのうっかりミスというのは本当に面目ないです...orz

こんな輩ですが、これからもよろしくお願いいたしますm(__)m

...ハァε-(ノω=; )

ミスが多いのが難点...

最近、夜中でもセミが鳴いていることがあります。
セミって夜でも鳴くんですね(´・ω・`)
って、そうではなくて。。。
猛暑の影響はセミにまで及んでいるのかなぁ...なんて、考えながら意識が遠のい...zZZ

( ゚д゚)ハッ!

おはよ...じゃなかった、どうもどうも、こんにちはハチベエです(*´∀`*)ノチャ



先日の地元の海岸での撮影分を早速処理しましたよ~(゚∀゚)
一発目はペリカンくんをロックオンしてパシャッ!! ∑p[[◎]]ω・´)
南中まで時間がないので急げ急げぇ!

兵は拙速を尊ぶという言葉がありますが、ハチベエに関してはロクなことがありません(-_-;)

以前よりあれだけピントが甘いとか次回はPCで確認!などと騒いでいたのに、きれいに忘れて背面液晶での確認で本撮影に移るという愚行。
そして、約2時間の撮影中一度もピント確認をせずにもう一台の撮影や星景写真撮って遊んでました...(-_-;)←こっちの方が重罪。。。
もう一つは、電力ケチって冷却使わず前回と同じ条件で撮影する愚行(60DでISO3200は...)。
実は、冷却の電源コードが一時行方不明に...というハプニングもありました。。。
ちなみに、撮影時のセンサー温度は30℃を少し超えてました(∀`*ゞ)テヘッ

おまけに、アライメントが上手くいかなかったので、北極星を間違えていた可能性もありけり...。

結果、ペリカンくんはボツになりました( ノД`)シクシク…
ペリカンくんすまぬ...来年はちゃんと撮るからね💦


毎度毎度同じようなミスを繰り返す自分に、本当に嫌気がさします。
失敗するのは仕方ないですけど、そこから次に活かして良くなっていかなくてはならないというのに。
手間を惜しんで、楽に済ませようという気持ちではいいものは撮れないんだよッ!!(+・`ω・´)キリッ

...って、ハチベエが言っても説得力なんもねぇよ...orz

※あまり、否定的な内容をツラツラと書いても、このブログを読んでくれている方も(いてくれると嬉しいなぁ)、あまりいい気分にはならないと思いますが、ここは自分を戒めるために書き記しておきます。



閑話休題。

この時期23時も過ぎますと、夏の星座は南中に至りターゲットは秋の星座に移ってまいります。
そこで、R200で絶対撮りたいと思っていたうちの1つ、M31を撮ることにしました(^^)

ちなみに、この撮影途中にようやくピント確認&冷却開始します...(´-∀-`;)

M31-3ブログ用

M31
2020.08.14 23:34頃~撮影開始 Vixen R200SS + コレクターPH(760mm F/3.8)+自作フード Vixen SXP赤道儀+M-GENオートガイド Astro60D ※フルサイズ換算1,216mm ISO3200 150秒×33枚(内、13枚冷却なし。他、冷却あり) ステライメージ8にて基礎工事のち、PhotoshopCC2018にてカブリ処理・コントラスト強調・ノイズ処理等



去年撮影した時とは雰囲気が全然違うM31が出来上がりました。

しかし、去年に比べて大きくなりましたなぁ。
こんなに早くこっちに近づいてきてるんだっけか?
この勢いでは、生きている間にこっちの銀河と衝と...もうええか(´-∀-`;)

アホなことばっか言ってますが(^^;)
メジャーな対象は難しいですし、奥が深いですね。
参考にさせていただいた画像にはまだ遠く及びませんが、自分的にはイメージしていたものに近い仕上がりに自己満足(*´ω`*)
しかし、これで満足せずにまた撮影して、もうワンステップ先の仕上がりを目指したいなと欲丸出しのハチベエでした(´▽`)



さて、これはこれで良かったのですが、簡単に終わらないのがハチベエ劇場。
ハチベエ的にはピント?それとも追尾エラーで星が太くなったかな?くらいの印象でしたが、見る人が見ればわかるもので。。。
詳細は省きますが、星像を見ると、どうも極軸のズレ、もしくはスケアリングエラー(こちらが怪しい)の可能性があるのではと、指摘をいただきました。

ただ、前回(4月末撮影)まではそんなことは言われなかったのになぁと思う私。
ということは、この4か月間でなにかあったのか?
それとも、またハチベエ得意のうっかりミス?(ピント固定ネジの締め忘れなどの)
後者が疑わしすぎて嫌な汗が流れそうです。。。
※実家にて確認しましたが締め忘れはありませんでした。

もし、スケアリングエラーなのならばハチベエの手に負えるものなのか非常に心配(Astro60Dは重いので疑わしいと言えば疑わしい)。
このままでは精神衛生上良くないので、次回撮影時までに時間を見つけて検証しようと思います。






さて、ここでお知らせであります。



来年の「迷人会卓上カレンダー」が完成いたしました~ヾ(≧▽≦)ノ

20200822140248fd2.jpg

星々流転」...カッコいいですねぇ(*´ω`*)
今年より秘密裏に迷人会の末端に加えさせていただいているハチベエ。
なんと!ハチベエの画像がっ!!あるんですっ!!!
そうそう、先輩方の素晴らしい画像たちの中に異物が...って、やかましぃわ( ノД`)シクシク…

星雲や銀河、グルグルや星景、ナローまで!
そして、一年の天文現象も網羅されていて、すごく充実したカレンダーであります。



~現状の予定~
2020年9月1日より、予約開始。
発送開始が9月半ば頃になります。
直販お取り扱い業者様発売開始は2020年10月頃。
価格は、税込み550円+送料(個数により変動)です。

こたろうさんのブログ(こたろうさん)青い星基地局(おりおんさん)で詳しく告知されていますのでそちらもご参照ください。

よろしくお願いしますm(__)m

出撃してきました!

どうもどうも、こんにちは(^^)
あまりの暑さに干上がりかけているハチベエです_(:3 」∠)_

この世界的にも異常気象が見られている今夏。
そのうち、生命を脅かす暑さということで外出禁止令とかあり得るのではと妄想してしまいます|ω・`))))ブルブル



そんなお盆な時期に、この時期では久方ぶりのド快晴。
暑くったって、夜が短くたって、月が出てくるって言ったって、いかなきゃソンソン♪
ということで、翌日もお仕事なので近場の海岸へGOTOしました。

荷物を積み込むのにも機材セッティングするのにも汗だくになったり、謎の虫の襲来を受けたり、東南アジア系の方に爽やかな挨拶をされたり、撮影中にミスを連発...って、これはいつもか。。。
なんやかんやありましたが、熱帯夜の中、久しぶりの満天の夜空を堪能してまいりました(*´ω`*)
双眼鏡でも天の川縦断?しました(*´Д`)タマランチカイチョ
もっと暗いとこでみたいな~と欲が出ましたけど(笑)

翌日仕事で、月の出も1時くらいとなっていたので近場で撮影しましたが、思いの外ロケーション的には悪くありませんでした。
というのも、東側にある製紙工場地帯からの光害は想定範囲内ですし、今回は主に秋の旬ものを狙っていたので瀬戸内海側の割と暗い方へ筒を向ける予定にしていたので大勢に影響はないだろうというハチベエの読み。

読みの甘さと、詰めの甘さ、おまけにピントの甘さには定評のあるハチベエが言うのだから間違い.........しかないぢゃないかッ!!!カ¨━━━━( ゚Д゚; )━━━━ン
しかし、3つも甘いものがあるとはハンバーク師匠も大忙し...って、何の話やねん(´-∀-`;)



時を戻そうッ!



2台分の撮影を開始したあと、以前より撮りたかった我が故郷の星景写真にチャレンジしてみました。
まずは、時期がズレてしまったせいで構想とはかけ離れてしまった、工場の煙突群と天の川のコラボ。

工場星景その2ブログ用
工場星景~煙突群と天かける橋~
2020‎.‎8‎.‎14 ‏‎22:57:38頃より瀬戸内海に面した某海岸にて撮影 Nikon Z6+AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm F/3.2 ISO1600 10秒×21枚 Sequatorにてコンポジット、Photoshopにて強調&ノイズ処理


うーん、名前負けしてんなぁ(-_-;)
こちら、工場の方に露光を合わした条件で撮影してしまったので、肝心の星たちが控えめなことになってしまいました...。
また来年リベンジです(-ω-)/



さて、もう一方がこちら。

田舎星景その2-6ブログ用
田舎星景~我が故郷もすてたもんぢゃない~
2020‎.‎8‎.‎14 ‏‎22:35:20頃より瀬戸内海に面した某海岸にて撮影 Nikon Z6+AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm F/3.2 ISO3200 20秒×21枚 Sequatorにてコンポジット、Photoshopにて強調&ノイズ処理


先程の方角より暗いのと天の川が濃いというのに助けられてそれなりに表現出来たかな?というところです。←自己満足w
まぁ、つつけば埃だらけですが(笑)



しかし、片付けが終わって撤退したのが4時くらいでしたが気温は27℃前後までしか下がりませんでした。
Tシャツとタオルが臭いのなんのって…(;´Д`)
あと、田舎星景の手前側に写っている川みたいなところで魚が跳ねる跳ねる。
なんなら、写真に写ってるんじゃね?くらいの勢いです(ウソデス



さて、此度のミスと向き合うときがやってきました。
次回更新出来るかわかりませんが、その時は「あっ、また何かやらかしてダメにしたな...」と察してください(´・д・`)あ…(察し)
ではまた逢う日まで!ほな──(=゚ω゚)ノ──ッ

ニューなフレンドがカモンした(屮゚Д゚)屮カモーン

久方ぶりの更新にパソコンを打つ指が震えております(ウソ

どうも、ハチベエです。
先日、梅雨も明けて夏真っ盛りになってハチベエはすでに夏バテ模様です( ;´-`)。oO(ぇ・・・)

先月は文字通り彗星の如く現れたネオワイズ彗星で話題がもちきりでしたね。
かく言うハチベエも隙あらば空を眺めては、機会を伺っていました。
しかし、梅雨真っ只中の四国では、毎日曇天or雨続きで他の方の素晴らしい写真をただただ眺めるだけに終わりましたが...(ノД`)シクシク
あの素晴らしく雄大に広がった尾を写真に収めたかったなぁと回顧しています。

とは言え、暗くなり肉眼では見えなくなったものの、一度くらいは去り行く姿をカメラに収めたいですね!パシャッ!! ∑p[[◎]]ω・´)


閑話休題。


では、早速今日の本題へ。

実はハチベエ、まだ双眼鏡を持っていなかったんですね。
見るより撮りたい願望が強すぎて、双眼鏡の優先順位が低かったのが原因ですが。
一度、すさみで双眼鏡を貸していただいて、みた天の川がとても素晴らしく、感動したので何時かは買うぞ!!と思っていました。
で、なんやかんやありまして最近その熱が再沸騰。
そう、ネオワイズの到来です。
色々、聞いたり調べてみると皆さんそんなに高いものを持っているわけではない。
ほぅ、これなら買える(+・`ω・´)キリッ  ←いまさらかい(-ω-)/

そして、787bさんがブログでとても参考になる記事をたくさん上げてくれているので見るべし!
と、アドバイスをいただいたので読み漁ります。
で、コスパ最強伝説(ハチベエが勝手に言っているだけですw)のSVBONYのSV39
これがいいんじゃないかと。
今ならamaz〇nで9,000円でお釣りがっ!
さ、さらに今ならそこから10%割引!(☆ω☆)キュピーン

よし、とりあえず落ち着いて他のと比べたりレビュー読み直したりして数日後。
再び、ジャングルの奥地へ。

双眼鏡1
ン?(。´・ω・)?




双眼鏡2




発売日が8/31ですとぉぉぉおおお!!Σ( ̄□ ̄|||)

知らん間に売り切れてますやーん( ;`・~・) ぐぬぬ…


さぁ、ハチベエどうする!?



次回、ハチベエ双眼鏡片手に挙動不審で通報案件発生かッ!!
で、お送り…って、そうではなく(-_-;)



素直に787bさんに相談しました(^^;
話の流れで、787bさんが持っている双眼鏡を格安で譲ってくれるということに!!\(◎o◎)/!

最初は同じSVBONYのものにしようとしていたのですが、それより少しお高めのmade in japanのkenkoさんの双眼鏡にすることにしました(奥様の許可ありきでw)

IMG_0303.jpeg


で、昨日届いて早速開梱の儀+ (o゚・∀・) + ワクワクテカテカ +


IMG_0304.jpeg


おぉーっ!!(((o(*゚▽゚*)o)))


双眼鏡の善し悪しは双眼鏡ド素人の僕にはわかりませんので、レビューなどはこのブログでは書きません。
もし、気になる方は是非787bさんのブログでご確認いただければと思います。
とても分かりやすく書いてくれています(^^)



只今貯金なぅなものなので、大きな買い物は自粛ムードのハチベエでしたが、梅雨のストレスがハチベエの財布のひもゆるめてしまったようです(;´∀`)
頭のネジはもともと…って、やかましぃわ(゚Д゚)ノ

こほん。

まぁ、誕生日も近いことなので奥様も許して下さったのでしょう( ̄∇ ̄;)ハッハッハ~



早く満天の星空の下で使いたいです((o(*´∀`*)o))わくわく♪
おそらく、少しでも星が見えたら外に駆け出すでしょうけど(笑)



最後に。
787bさん、今回は相談に乗っていただき、また、いいものを譲っていただきありがとうございますm(__)m
これで、僕の天体ライフがさらに充実したと思います。
最初の双眼鏡でもありますので大切に使わせていただきたいと思います。
本当にありがとうございましたm(__)m
プロフィール

ハチベエ

Author:ハチベエ
天体撮影を主にしております。
たまに風景なども撮ったりしますが夜空にカメラを向ける方が好きです(*´ω`*)
最近は、本格的に画像処理を勉強しています。日々是修業也。

アクセスカウンター
アクセスカウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
にほんブログ村
ポッチお願いします
大阪あすとろぐらふぃ~迷人会
迷人会ブログへGOTO!!
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック