FC2ブログ

(ΦωΦ)フフフ…

 カブリ補正をマスターするためにPCにかぶりつくように見ていたら左目が痛くなってきました...
左眼がう、うずく...(中二風)
どうも、眼精疲労なぅなハチベエです(^^)/

先日の投稿後も相も変わらずM81.82の画像処理...というかカブリ補正に悩まされていますが、折れずに頑張っております。
しかし、数を重ねるごとに知識を深めずに迷走度を深めているような気がしているのが南天のどあm...(以下略)

では、まずは前回の画像。M8182お試し
うーん、暗いな(-_-;)
色も微妙...
よし、次っ!
2回目
背景のムラムラがハンパねぇ(゚Д゚;)
酷くなってる...よね(;´・ω・)
つ、次見てみようか。
3回目
なんじゃこりゃ?!
ムラっくすだし、恒星が抜けてるところがある…歯抜け(ノД`)・゜・。
つ、次だぁ!
4回目
お、少しは良くなったかしら??これは進化の兆しっ!!
しかし、相変わらず色ムラの処理が出来てませんね。
よぉし、次っ!!
5回目
ズコーッ_(┐「ε:)_
ヒドくなっとるやないかーい(;゚Д゚)
なんや、あのおピンクは(笑)M82がぶっ飛んでお亡くなりになっています( ;´ω`)チーン
6回目
うーん...( ;´-`)。oO(ビミョー...)
進化の兆しどころか改善の兆しすらない...だと..._| ̄|○ガーン…

背景の色ムラに苦労してます。
カブリ補正や背景のムラを補正するときに色々とやりすぎているのか、そもそもやり方を間違えているのか。必要な色も消してしまっている気もします。
あとは、マスクの加工具合ですね。
どれが正解かわかりませんが、回数を重ねるごとにこんなもんかな?というのは徐々にわかってきた...よーな気もしないこともない(笑)微妙な加減をもう少し見極めないといけないです。
強くしすぎるとリンギングが出てくるし、弱いと飛んじゃうし...(>_<)
慎重にレイヤー毎の効果を確かめながらやってはいるつもりなんですが。
ただ、M82が逝ってしまわれたのはM81の階調ばかり気にしていたからとはM82星人には口が裂けても言えません(爆)スターバーストで消し炭にされそうです。

スポンサーサイト

カブリコワい...ブル(((_('ω';」∠)))ブル

どうも、こんにちわ(^^)/
ここ数日、光害カブリとの仁義なき戦いを繰り広げて瀕死状態(精神的に)のハチベエです_(:3 」∠)_

今まで、特に知識もなく何となくで撮影・画像処理をしてきましたがこのブログを始めて色んな方と知り合いになり、アドバイスをいただきそして、新しい武器を手にしたらもっといい画像を撮りたいと一段と思うようになりました。仕事では一向に顔を見せない向上心がここでムクムクと存在感を発揮しだしました(オイ

まずは、フラットを撮る。
今までなんちゃってフラットだったのをきちんと撮ることにしました。

PCモニターを使ってのお家でのフラット撮影。
撮ったもののこれで合ってるのかわかりませんでしたが、最初にしてはまずまずの補正度合い(自画自賛汗)。
そして、2日かけて撮った素材をコンポジット。先日のようにならないように手動でコンポしました。
からの~デジ現からの周辺減光・カブリ補正。
うん、ここまで順調。そして、Photoshopに送り出し、強ちょ...っと、ダメダメ。
偉い人は言いました。まずはカブリを確認しなさい。ニュートラル、バランスが大事。と。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

そう、これがハチベエの前処理地獄の始まりでした(笑)
どうなっているのがニュートラル?カブリってどれ?どのくらい補正するの?どうやって?
やり方を習得しても判断材料となる知識や経験値なるものがないので、手探りで色々試してみる。
迷走しながらもたくさんのアドバイスをいただき、ようやく何が悪さをしているのか、どうやっつけるのかが分かってきました。
これが水面下の戦いか...(   ̄▽ ̄)と、現実逃避したりしながら。←意味不明笑

やる気だけが空回りする日もありましたが、この数日間いい勉強になりました。
目に見えて上達はしていませんが、そろそろブログ更新してぇってムラムラしだしたのでムラムラな画像をアップします(笑)

M8182お試し

M81.82
タカハシ FSQ-85ED 直焦点撮影(焦点距離450mm F5.3)
SXP赤道儀+QHY5LⅡM(ステラショットにてオートガイド&ディザリング)
Astro60D(フィルターなし) ISO1600 210秒×24枚(4/4)、240秒×21枚(4/6) 計168分
ステライメージ8  Photoshop2018


不満点は色々あるのでこの後も再処理を続けようと思いますが、とりあえず途中経過を記録しておこうと思います。

でも、そろそろ違う画像も処理したいと思ったりする今日この頃...(   ̄▽ ̄;)

指摘やアドバイス等ありましたら、是非にお褒めの言葉と一緒に書き添えてくださいませ!
って、褒めないかんのかいっ(笑)

60CBファーストライト

令和が始まるまでにあと一回出撃出来ないかなぁと欲望全開のハチベエです(´・ω・)ノ

今日はタイトルの通り60CBくんのデビュー戦です。
当日、開封をしつつブログ用に写メを撮りつつ鏡筒にバンドを悪戦苦闘しながら装着していったのですが、これが思いのほか時間をくうくう...。
時間は有限。晩飯は夕げ。※注:タゲではありません、ゆうげです。

ところで、私の実家はド田舎ですが光害からは逃れられません。西にはかの財閥の流れをくむ会社の工場があり。東にはかの事件で有名な製紙会社。
こんなところでは、特に今からシーズンを迎える天の川なんてまともに撮れません。
なので、久しぶりに高原へGO。
結局、予定時刻より1,2時間遅れの現地到着。
到着早々、2頭の鹿がお出迎え(◎_◎;)そうそうに退散してもらいました(^^;

まず、主砲FSQ85をセッティング。導入やオートガイドの設定が上手くいかずここでも時間をくいましたが、なんとか北の銀河に直焦点で撮影開始。
続いて、今日の主役の60CBをセッティング。
そして、ピント合わせの段階で事件が…。

星が小さくてピントわかんねぇぇぇぇ!!!

焦点距離が短い故の弊害でしょうか。FSQでは経験したことのない作業にあせりまくり。
しかし、そこはいい加減な性格のハチベエ。おおよそでピントを合わせそこからおおよそでずらす。
これが、今回の失敗の1つ目なのは火を見るよりも明らかというやつでしょう。
そして、目当てのものはまだ撮れないので、アンタレス付近を写野に入れ、撮影の練習。M-GENの設定(ぶっつけ本番 汗)などして時間をつぶしました。

そしてここでも2つの失敗。
まずは、2つ目の失敗。詳しい内容は長くなるので省きますが、僕がライブビューで撮影したため発生した謎の青い光。このことである界隈を軽く騒がせてしまう事態に(-_-;)
その節はすみませんでした。そして、ありがとうございましたm(__)m
ライブビューで撮影してはいけないということを初めて知ったハチベエでした...。
そして、3つ目は、M-GENのディザリングの設定です。
ディザリングの方法と移動量を設定するところでハチベエは移動量をデフォルトのままで撮影しました。これが原因でコンポジット後の画像がトリミングしたような画像になってしまいました。

こんな感じでミスだらけの撮影になりましたが、せっかく撮ったし今回からちゃんとフラットを撮ることにしたのでその評価ももらおうとアップすることにしました。
今回のターゲットは“蝶々と戯れたいバンビ”です(導入から構図までこれまた手間取りました汗)(^^)/

画像はこちら↓

バンビ失敗作 
2019/04/04
タカハシ FC-60CB+レデューサー(255㎜)+HEUIBⅡ
Vixen AP赤道儀(2軸モーター仕様)+M-GENオートガイド
Canon EOS 6D(HKIR改造) ISO1600 240秒×18枚(72分)
ステライメージ8  PhotoshopCC2018


首飾りのところなど色が全然出ていないませんがこれ以上触ると破綻さしてしまいそうなのでこれでやめました。
それより気になるのが、周辺の星像?星が流れているようになっている理由がよくわかりません。全体的にピンボケしていると思いますが、コンポ前の画像の周辺はこんなことになっていないのです。
コンポ前の画像を下に貼ります(カラーバランスだけ少し触ってます)。

バンビ失敗作撮ってだし 
中央左上に見える青っぽい奴はライブビューで撮影したがために出たものなのでスルーしてください(;^_^A

見ての通り、周辺(特に下側)はコンポ後と比べて全然伸びていないんです。何故コンポしたらあのような星像になってしまったんでしょうか?
んー、ハチベエの性格が故の?とりあえず、次回からピント調整にもっと慎重を期してしようと思います。
ディザリングの移動量が大きかった故の弊害だったりするんでしょうか?


~京都編~

只今新月期!
晴れればそりゃ撮影に出撃しますよね。次の日が仕事だろうと(。-`ω-)
そろそろ画像をアップしたいのですが、先日の撮影分に不手際がありまして...正確には僕のミステイクですが。まだ処理が出来ていません。
そして、いい加減なんちゃってフラットを卒業して、正フラットへ挑戦しようと思っております。
というのも、ある方に発破をかけられたのです。いい意味でスイッチが入りました。
以前、薄明フラットに挑戦したものの...どういう風に撮れればいいの?で、これをどう処理するの??と訳が分からなくなって途中で放り投げてしまったのです(^^;)
そのうち、結果も併せて記事であげようと思いますのでよろしければご覧ください。

さて、昨夜より今月二回目の出撃を終えて睡眠不足のまま仕事にGOしております。
昨夜もどうも最近言うことを聞いてくれないステラちゃんと格闘しつつ、AP君と60CB君を始めとした新規参入組のセカンドライト~ミスれない戦いがここにはあるッ!~を遂行してまいりました。今回は途中で雲に覆われることもなく朝まで快晴でしたヾ(≧▽≦)ノ
戦果はいずれご報告しようと思います(=゚ω゚)ノ


さてさて、余談が長いことに定評のあるハチベエですが。そろそろ、本題へ。
先月末の一人旅。メインがkyoeiさんだったので陰に隠れてしまった京都編を今更ながら書こうと思います。



kyoeiさんを後にしたハチベエは一路京都へ。
京都駅を出るとそこは雨だった(´・ω・`)
「うん、宿でゴロゴロしながら今日の回想を楽しもう」
ということで、駅近のカプセルホテルへ。

翌日は、雲一つない青空…とまではいかないものの、晴れ間を覗かしてくれるほどに回復しておりました。朝ごはんも食べずにまずは、京都御苑へ。
気になる桜は...

京都御苑① 京都御苑② 京都御苑③

満開過ぎたくらい?風に吹かれて花びらが舞っておりました。見る分には情緒があってよーございました(*´▽`*)
そして、せっかくだからと京都御苑にも。          無料なので(´・д・`)ボソッ

京都御所の門

京都御所の庭 
警備の方がたくさんいるーって思ってたら皇宮警察って書いててちょっとビビりました。
ハチベエは小心者なので。決して、いたずらしようだなんて考えてませんよ♪~(´ε` )

そして、次はお近くの本満寺。

本満寺① 本満寺②

ありゃ、空が大変なことに(笑)
こういう空だったんです。。。ということにしておいてください(;´▽`A``
ここの枝垂桜は圧巻でした。桜の周りにはカメラマンがわんさかと(^^;

続いてはこちら。

大報恩寺(千本釈迦堂)の阿亀桜

大報恩寺(千本釈迦堂)の阿亀桜。
ここはまだ早かったですが、枝ぶりが立派で満開の時はさぞかし素晴らしいのでしょうね(*´▽`*)
ちなみにこの桜の名前は、この寺を建てた棟梁の良妻(おかめさん)の物語に由来しているそうです。
機会があれば、満開の時に訪れたいです(^^)

平野神社

先ほどのところから歩いて10分弱くらいの平野神社。
観光客と花見客であふれかえっていたので足早に通過(^^;

法金剛寺

ここは法金剛寺。
桜も見事でしたが、重要文化財に指定されている仏像がありまして仏像好きの嫁が喜びそうなところでした。

天龍寺

ここは、外国人の方々であふれかえる嵐山にある天龍寺。
なんで、嵐山ってあんなに人類ハンパないんでしょうか(^^;)嵐山に着いた途端に溢れかえるように人が現れましたよ(@_@;)

そして、この桜を撮った後くらいからまた雨が降り出したのでここを最後に帰路につくことにしました。

今回の京都は一日のみでしかも天気が微妙でしたので、ちょっと駆け足でまわった感じです。
今週だったら醍醐寺なんかが満開できれいな桜を拝めるのでしょうけど、、、やはり、そこは流行りのオーバーツーリズム。地元の人も大変だろうなと思います。まぁ、僕もその一員だったりするのですが...(;^_^A

というわけで、京都編でした。
センスがないのでしょぼい写真ばかりですが、春を感じられたらいいなと思います。




しかし、天龍寺というキャラがいたら超強そう。。。あと、名前がカッコよす(´-`).。oO

大阪遠征の成果

最近頻繁に更新していますが、そのうちネタが尽きて静かになると思いますので今日もお付き合いを。

はい、どうもハチベエです(^^)/
昨日、新規参入がわが手元に届きました。
苦節半年...って、短いな(笑)
kyoeiのSさんに三顧の礼よろしく、三度お話しし、三度目でようやく決まりました。
まぁ、会ったのは最後の一度だけなんですけどね(^^;)
ちなみに、四度目があって追加注文したのはここだけの話(∀`*ゞ)テヘッ

昨日は、仕事が昼まで。時計とにらめっこしながら、シャワーを浴び飯を食らう。
そして、一時間後。。。

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

開梱の儀
コーフンして写メる前にあけてしまいました(;^_^A
中身はこちら
60CB M-GEN フィルター類おまけでこちらもいただきました(^^♪
おまけ
迷人会のカレンダーをいただけるとはありがたや(*´ω`*)

しかし、こう見ると結構やってんなぁ…(;´・ω・)
上から60CBレデューサーセット、M-GEN、フィルター類+α。
この光景を眺めるだけでも一時間はいけそうです(笑)
しかし、そんな悠長なことは言ってられません。天気は晴れ!GPVとSCWは若干あやしげな雲行きですが、windyはいい感じ。3時から激アツのよ・か・ん(*´Д`)
行くぞ、ファーストライト!やるぞ、組み立て...(´Д`)ハァ…
これが苦労しました。FSQの時もそうでしたが鏡筒バンドの組み立ての説明書が欲しい(;一_一)
仕方がないので、kyoeiさんのホームページなどを参考にあーでもないこーでもないといいながら一時間程かけて、微動装置を取り付け鏡筒バンドを装着しました。
微動装置 鏡筒バンド

出来たものの、微動装置の部品がプレートに干渉してます。
書いてて気づきましたが白い輪っかのやつ(名前忘れました汗 スペーサー?)を入れるとこ間違えてますね(-_-;)
なんで、そこに挟んでんの...(ノД`)・゜・。
一時間もかけてやってこれか...orz

その時はそんなこととはつゆ知らず、時間がない!とM-GENキットの組み立てだけして、使い方はぶっつけ本番じゃー!!と説明書をそっとカバンにしまい込み、続いて天の川に思いを寄せて6Dにフィルターを挿入して(ここでも裏表を間違えて入れてて時間食いました汗)、いざ撮影へと飛び立ちました、_( ^ω^ )_, ブーン


ちなみに、HEUIB-Ⅱフィルターって皆さん何て呼んでますか?
Sさんはヒューブと言われていましたが。
プロフィール

ハチベエ

Author:ハチベエ
天体撮影を主にしております。
たまに風景なども撮ったりしますが夜空にカメラを向ける方が好きです(*´ω`*)
最近は、本格的に画像処理を勉強しています。日々是修業也。

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
にほんブログ村
ポッチお願いします
ブロとも一覧

天体とかRX7とかプレマシーとか

星を愛する,夕焼け熊五郎

ぼちぼち星空眺めましょ

なんとなくB.S.R evolution

石鎚の西で星をみています

HALLE season2

こたろうさんのブログ

ペルペル北斗七星

せぱたん空を見る-Revolution-Stage2

神戸星空製造工場

機材一流腕三流
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR